BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球少年

2011年08月31日 11:42

これぞ本物の野球少年。

子供の頃見た「青葉学園物語」

0053b.jpg

を、思い出すほどの熱気。あの映画との共通点は

「異年齢集団」

久々にこんなに昭和な子供達に出会いました。

しょっちゅう喧嘩してます。

カーーッとなって、すぐ怒る。

そしてすぐ忘れる。

喧嘩をするのは、一生懸命な証拠。

job1.jpg

安佐南区にある野球塾「BALL PARK JOB」のコンディショニングに伺いました。

主にウォーミングアップの指導ををさせて頂いたのですが、

その後にラダーやコーンドリルと言ったアジリティートレーニングも行いました。


ラダーに関しては

「知っている子」「分かっている子」「知らないし、分からない子」

いろいろでしたが、やはり子供は覚えが早い。

job3.jpg

からっぽすぎて羨ましい。


コーンを使ったゲームでは、やりたくてやりたくて

順番を守れと喧嘩し始める始末。

job2.jpg

楽をする方法ばかり考える大人と

こんなに差があることに驚きました。



いつからこんな純粋な気持ちを忘れたんでしょう。



要らないものを削る技は身につけたいですが、やるときはやるという「集中力」や

何かに「没頭する」ことは自分の性格の中からこれ以上削りたくないなと思います。



この年代の子供には、原理原則に基づいた型にはめるようなコンディショニングは少しだけ、

あとは遊びの要素をたくさん入れて自由奔放に動かした方がいいかもしれません。



野球の道に進むという事は、今後は打ったら嫌でも1塁にしか走れないという、

半強制的なルールのもとでスポーツをやるわけですから。



いろいろ考えさせられました。

job.jpg

でも子供にも正しいコンディショニングは必要、という事は確信が持てました。


数人で公園に来て、ブランコに座って無言でゲームをやっている子供ばかりじゃない。


こういう環境がもっともっと増えればいいのですが。



スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。