BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山へ

2011年12月31日 19:06

1年の終わりの日は

山

山へ。

決して貸し切りではないのですが、最近はスキー、スノーボード人口も

めっきり少なくなったみたいですね。

しかしこんな良い環境で滑られる日は、ちょっと記憶にないくらいの

スノーボード日和でした。



久々に、攻めの滑りを2、3本。

年齢を重ねたのか、すごく考えてしまいます。

膝の角度がどうとか、パワーポジションがどうとか、

やはりバックサイドは膝を開いた方が力の伝達は良いけど、

なんかかっこ悪いな、とか。


あの頃はフィジカルとテクニックを繋げて考える事は無かった。

ただ、楽しかった。

それは今でも同じです。

同じなんですが、イメージを表現する筋力が無い。

スノーボードにおけるパフォーマンスピラミッドは明らかに崩れています。


キャッチボールといい、スノーボードといい、

やることが多すぎますね。

来年の課題です。

いや、

楽しみです。




カープを離れ、自由人としての1年目(10ヶ月)はどうだったのか?

それはやはり

人を支えながらも、

人に支えられた1年でした。


2月末にたくさんの人とお別れをしましたが、

それと同じくらいの新たな出会いがあり、

僕自身「いい波動」をもらいながら成長できたと思います。



そして今年は大変な1年でした。

日本人にとって。


でも、その件に関しては触れないでおきます。

何か言えるほど、力になれた気がしないのです。


そういう所はまだまだだなと反省しつつ、

来年は何か出来るんじゃないかと思っています。


今年も書いたり書かなかったり、

時にタクローさんに煽られたりしたこのブログですが

楽しみながら1年間続けることが出来ました。

みなさんありがとうございました。


また来年もよろしくお願いします。

りふと

良いお年を。

鈴川卓也

スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。