BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からっぽ

2011年10月03日 22:11

先日、中学3年生の野球少年のコンディショニング指導に伺いました。

すでに部活を引退し、高校野球に向けて身体作りを学びたいと言うことでした。

素晴らしいことです。

とにかく身体の勉強は早いほどいいです。


特に、高校に上がった時は新しいトレーニングも始まるでしょうし、

グッと競技レベルも上がります。

中学生のうちにコンディショニングの基本を知り、いろいろな動きを身体に体験させることで

高校野球の質もずいぶん変わるでしょう。

少年4

予想通り、からっぽでした。

少年1

いい意味でからっぽ。

どんどん吸収して行く。



ここから

ひとつひとつ積み上げて行くことで

少年2

この中の誰かが

3年後にプロ野球に入るかも知れない。


3年間で別人になりますから。



そして案の定、一番学んだのは

僕です。

もうちょっと伝えたい事があったのですが、全てを伝える事が出来ませんでした。

もっとポイントを絞って、、、また彼らに会いたいですね。


少年3

子供の可能性は無限大と言いますが、

その可能性を伸ばすのは大人の役目です。

この会を開催して下さった保護者のみなさん、コーチのみなさんに感謝致します。

ありがとうございました。



コメント

  1. まっくら | URL | -

    どこかで…

    どこかで見たことがある敏捷性トレーニングですね(笑)
    ホント忘れかけてました
    これを見て思いだしました
    ついたちから二日たちましたが、またやります!

  2. 一生鯉党宣言中 | URL | -

    お疲れ様です。

    石井琢郎さんは、元気でお過ごしでしょうか…心配です。

  3. あやれい | URL | -

    おはようございます(^o^)丿

    この少年たちは、周りの大人に恵まれていますねv-22

    学生の頃って、なんだかんだでやっぱり大人の与えてくれるものや、
    与えられた情報の中で暮らしているので。

    最近の子供は、外見も発言も「the子供」じゃなくて、
    どの程度「子供」として接していいか分からないけど、
    鈴川さんのように、仕事として向かい合うと、
    意外に素直だったり、子供らしい一面も見れるんでしょうねv-22

    自分の培ってきたものを、子供たちに伝えられる仕事なんて素敵ですねv-237

    Carpに戻ってほしい気も、まだあるんだけど・・・v-14

  4. ひーちゃん | URL | -

    鈴川さん、こんばんは!
    お疲れ様です。

    急に寒くなりましたね。体調などくずされてないですか?
    カープ苦しいですね。でも最後まで応援しますよ。
    きんもくせいの香りに癒されてます。

    琢朗さんが心配です。
    頑張れカープ!!

  5. シンタロー | URL | .TdP4WeM

    プロのトレーナーとしての仕事!

    このブログの写真から見ても、鈴川トレーナーが
    本気で仕事へ取り組んでいる様子が良く分かります。

    確かに、今回コンディショニング指導をした少年達の中から
    プロ野球選手になる人が現れるならば、それはとても夢のある話ですね。
    (出来る事なら、是非ともカープに入ってほしいです。)

    おそらく、今回出会った少年達も、元カープのトレーナーである
    鈴川トレーナーから、コンディショニング指導を受けた事は
    大きな経験になるに違いありません。

    プロ野球選手になれるかどうかという話を別にして考えても、
    少年達にとって、今後野球を続けていく上で、あるいは今後の人生において、
    良い財産になった事は間違いないはずだと僕は思います。

    そんな子供達の後押しや手助けの役に立つという事もまた、
    プロのトレーナーとしての、仕事への誇りという事なのでしょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。