BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔出来たものが、今では。。。

2011年12月03日 22:11

雲のはしごと書いて「雲梯」

雲梯1

いろんな形があるんですが、これが一番標準的。

先日、ちょっとやってみようとぶら下がった所

握力は無いし、肩は外れそうだし

全くダメでした。

雲梯2

出来ることは出来るけど、イメージとはほど遠い。

まず自分の体重を支えるだけの握力がない。

そして、余計な恐怖心が。



むかしサスケという番組を見ていて

「出来ないはずがない」と思っていましたが、

ごめんなさい。あなた方はすごいです。




たまには木登りでもなんでもいいので

型から外れたトレーニングもやらないとダメですね。


少しトレーニングも考えないと。



コメント

  1. ちみこ | URL | -

    わかる!子供の頃は猿みたいにスイスイだったけど今は一つ移動するのがやっと。子供ってすごいんですよ。大人は走る、歩く、と決まった動きしかしなくなるけど、子供は走ったと思えば止まってジャンプして、ぶらさがって転んで、また走って、後ろへ前へと決まりがないんですよ。とてもついていけません。あーあの縦横無尽な感じうらやましいし、取り戻したいなあ。


  2. まぁ | URL | -

    こんばんは☆

    この間公園に行った時に、何気なく\\\\\\\"逆上がりしてみよう\\\\\\\"と思いました。で、挑戦したのはいいんだけど…。なんとか成功したって感じでした*o_ _)o昔は軽々とできてたのに、今は体がついていってないですね。ショックでした↓

  3. てぃが | URL | -

    たしかに…

    小学生の時には、出来てました。
    間違った使い方でしょうが、その上に立ったりもしてました。←スカートで(^_^;)
    渡した、丸太の上を歩いたりも…今思えばかなり危険な遊びやってたんですね~。
    今度、さかあがりがまだ出来るか、試してみようと思います。

  4. だるま~♪ | URL | -

    そうですね(^-^)v

    ちなみに私は
    電柱をみるたびに

    上まで登ってみたい衝動にかられます(笑)

    高所恐怖症なのにね~
    (*≧m≦*)

    下を見なければできるんだなぁ~

    基本!

    おてんばだったので(苦笑)

  5. はなはな | URL | zR4FNPro

    2枚目の写真

    このアスレチックみたあな公園はどこのですか??
    ぜひ子どもを連れて行ってみたいですヽ(≧▽≦)/

  6. そのまま

    懸垂なんです。中学時代にできるようになったのですが、まだ33なのに、最後の一押しができません。常日頃から運動は必要ですね。
    今回の日本シリーズの星取りはご存じですか?なんと広島が初日本一なった1979年と同じです。両年のキーワードは「無死満塁のピンチ」だと思います。相違点は、ホームとビジターが反対なだけです。ただ、残念なニュースがあります。対戦相手だった西本幸雄さんが亡くなった事です。球界の重鎮がいなくなるのは寂しい限りです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。