BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクササイズは薬となる

2012年02月20日 17:23


年度末にかけて出張の嵐なんですが、

まず第一弾として昨日、岡山の「はやし整骨院」のコンディショニング指導に伺いました。


午前中は整骨院に併設のデイサービスのスタッフの方を対象に

高齢者の方々の介護予防の運動指導で

ボールを使った体操や、歩く技術を高めるための歩行運動を行いました。

今後この分野は爆発的にニーズがありそうな感じです。



午後は整骨院のスタッフのみなさんに対して

19日1

「スポーツ選手のコンディショニングについて」というテーマで指導を行いました。

中高生がたくさん通院されますからね。

ざーっと内容をお伝えすると

ブレない軸を作る為の体幹トレーニング
胸郭の可動性を高めるコンディショニング
バランス系トレーニングの組み立て
などです。

スタッフのみなさん非常に素直で、僕の持っている知識もどんどん吸収されて、

ちょっと、ひからびてしまった感じです。



最近は整骨院など、治療家の皆さんも「コンディショニング」という事に興味を持って下さっています。

怪我をして痛い部分、張った部分をケアするのは大事な事ですが

それと同じくらい大事なのは再発を防いだり、

そもそも怪我を未然に防ぐために、正しいコンディショニングが必要だと言う事に

多くの治療家の皆さんが気付き始めています。



ある本に

エクササイズは薬になる。

と書いてありました。

全くその通りで、一つのエクササイズが

トレーニングにもなり、悪い箇所を見つける事が出来、

その動作が正しくないならば、その動作を正す事によって

そのエクササイズは治療(薬)にもなるわけです。



こういった取り組みがもっともっと広がって、

コンディショニングと治療が一つのチームとなって

多くのスポーツ選手を支えていけたら良いですね。


林さん、スタッフのみなさんありがとうございました。



コメント

  1. kimutax | URL | QfVI8dBA

    一瞬

    一瞬
    「エクササイズは楽となる」
    に読み間違えました。

    でも、「楽となる」でも間違ってないですよね(^o^)

    マイペースではありますが、鈴川さんの影響で、腹筋やスポーツを日々の生活に取り入れるようになったら
    めっきりカラダがラクになりましたから!

    感謝です!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。