BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の公園

2012年05月27日 16:35

いつも通る道をほんの30メートル南下した所に

すばらしい公園を発見しました。

公園3

パッと見、分からないと思いますが

公園1

こいつがものすごい魅力的です。

グリップは僕がちょこっとジャンプしないと届きません。

まさに大人の公園です。

子供にはこいつの魅力はまだわからんだろうな。。。


ここならTRX持って来たら相当楽しいと思う。


ここで日課のように懸垂していたら強くなるだろうなー。

と、さっき懸垂していたら

公園2

雲と緑がきれいでした。

トレーニングしながら空が見えるとは、まだまだ心に余裕があるじゃないかと

自分で納得してきました。


では。



コメント

  1. とろ | URL | pYP6J5lA

    その公園、すごいですよ。
    大人しかいません(笑)

    延々と懸垂してる人やら
    あん馬らしきことしてる人やら
    スケボーしてる人やら
    ゴルフのパットの練習してる人やら
    ふくろう(!)肩にのっけて散歩してる人やら
    盛り沢山です。

    いつもすごい、と思いながら通ってました。

  2. こむ | URL | -

    鈴川さんなら

    こんばんは いつもブログを見ています 鈴川さんなら今のカープをみてなんていうのだろうと思いました 私はカープが大好きで大竹さんがすごく好きです ブログを読んでますますカープの選手が好きになりました つらいときだからこそ応援しどきですよね…
    では ブログ、写真も楽しみにしています!!

  3. シンタロー | URL | .TdP4WeM

    球場の観客も、試合に『参加』しましょう!!!

    またしてもすみませんが、石井琢朗選手のブログについての
    感想のコメントをさせて下さい。

    これは、あくまでも僕個人が感じた事です。

    「チーム全員の問題」というものは、その場合、
    僕達カープファンをも含むという事ではないかと思います。

    昨日の9回表のピンチの場面では、
    僕も自分なりにですが、必死に応援していました。

    永川投手の守護神としてのピッチングを見てきた僕には、
    このような時の大変さというのが、観客としての立場ですが
    ある程度は分かっていたからです。

    しかし残念な事に、『ごく一部』からではありますが、
    「ざわめき」や「ヤジ」があった事も事実です。

    もしも、昨日の試合での9回表のピンチの場面で
    投手を力づける歓声が、もっと強いものであったならば、
    結果はまた、違っていたのではないかと思うのです。

    選手の皆さんは、僕達観客の「目の前」でプレーをされています。

    だからこそ、歓声をあげる事で、球場にいる僕達観客も
    試合に『参加』していけば良いのではないでしょうか。

    P.S.
    カープの皆さんも、トレーニングをしながら
    空を見るというもの良さそうですね!!

  4. りく | URL | -

    大竹投手の姿

    おはようございます。爽やかな5月も残り僅かになり、また季節が変わりますね。

    昨夜のカープの試合も劇的でした。結果が全てかもしれませんが、大竹投手の姿は、私にとって、もう勝敗を越えたものでした。
    汗をぬぐいながら力投する姿、ベンチの最前列で声だしをする姿、今村投手を笑顔で迎える姿見、なきじゃくる今村投手の背中をなでながら気丈に励ます姿‥‥大竹投手の人柄の素晴らしさに感動しました。これが鈴川さんの言われる経験値でしょうか
    ファンは、選手の姿を見ています。
    大野コーチも昔、そんな選手でした。

  5. りく | URL | -

    これが絶対正しいと言えるものはない

    おはようございます。
    朝の散歩で汗ばむようになりました。


    鈴川さんのブログに書かれていることは、トレーニングに関してだけではなく、全ての仕事に通じることだと思います。

    「たった一つの言葉だけではなく、いろいろな言葉に耳を傾け、自分のやり方を探す」

    「これが絶対だ」と思ったときから、進化が止まるのでしょうね。

    そのために、人との出会いや経験や読書が必要なんだと自分なりに思っています。


    また、野球の話になって申しわけないのですが、今朝の新聞に
    「スクイズで1点入って気持ちが楽になったから、点が取れるんだとは思われたくない」というコメントが載っていました。

    これを読んで、何か、悲しい気持ちになりました。点を入れるための方法はいろいろあります。

    スクイズもその中の一つだし成功させるためには、安打に匹敵する技量が必要ではないでしょうか。


    達川さんがいた広島商業は、決勝戦で最後にスクイズを決めて、全国優勝をしました。


    得点をするための方法の中から、今は「確実に」という観点で選択していくのも、一つの打開策ではないのかなと思います。




  6. amuzo | URL | -

    筋トレ公園

    初めての投稿ですが、いつもブログを拝見させて頂いております。
    すごく懐かしい場所の写真でしたので投稿させて頂きました。
    中学生の頃、近所の友達と筋トレ公園と名前をつけて部活がえりのランニングの際よくお世話になりました。
    今ではパソコンに向かう仕事ばかりで、体を動かすことなどほとんどなくなりましたが、
    鈴川さんの写真を見て昔のことをとても懐かしく思い出しました。
    私事なのですが、25歳で会社を立ち上げ一年が立ち丁度その公園の近くに良い物件を見つけ事務所を借りようか迷っているところでした。
    将来の不安もあり躊躇していたのですが、このブログを拝見し決断出来ました。
    ありがとうございます。
    たまにはこの公園に行って昔のように体を動かしてみようと思います。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。