BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超人

2012年08月03日 18:07

正直、野球などのスポーツを「応援」に行くのはそんなに興味なくて。

球場に行ったとしても応援ではなく、観察?的な感じですね。

やっぱり、心のどこかで自分はまだ「プレーヤー」でいたいという気持ちがあるんだと思います。



オリンピックもそう。

どんな競技でも、なんとなく出来そうな気がして

今の自分のずーっと延長線上にこのプレーはあるはず、という見え方なんです。

実際出来るはずないんですが。


でも

3日1

体操という競技だけは

どう考えても延長線上に無いんです。

これは無理。と思います。

同じ生物とは思えない。

特に「床」でしょうか。

あれはすごすぎる。体操選手すごすぎる。

小さい頃「いやはや、超人だ」っていうCMなかったですか?すごいジャンプするやつ、なんでしたっけ?

あれ思い出しました。

パーフェクト超人ウチムラ。ウチムラマン。

金メダルおめでとうとか、そういう言葉じゃなく

人間の常識を越えた事を讃えたい。



ということなので、オリンピックも勝敗を見るのと同時に

「この競技やってる選手からトレーニング指導の依頼があったら。。。。」

とか考えてみます。

単純に応援する気持ちだけでテレビを見ていたらもったいない。


そういう見方で見ると、こんなに多種目の情報が多い時期はそんなにないですから。


バドミントンも、よく見ると前後の速さが大事ですね。前後とか上下。

テニスとは全然違うんだなあ。

まだまだ分かってないです。



まだまだ学べる事、山ほどあります。


伸びしろ伸びしろ。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。