BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪のおっちゃん

2012年08月05日 09:16

今朝5時すぎに起きて

今後の為(公園プロジェクト)に鶴見緑地公園に下見に行ってきました。

5日3

十分ですね。広島の中央公園の芝広場と同じくらい余裕があります。

これなら50人くらい動くのは問題なさそう。

この公園、とても広大で

5日1

ある時は北海道。

5日2


ある時はアメリカ西海岸。

の、ような顔を見せてくれます。


そして

よく「大阪のおばちゃん」というフレーズは聞きますが、

「大阪のおっちゃん」もあなどれないと思います。

5日4

ここにもあったんです。大人の公園。

朝っぱらからガンガン鍛えているおっちゃんがたくさん居ました。

使い方は相当オリジナルな感じでしたけど、その前向きさを買います。


それから

5日6

キャッチャー座らせてピッチングしているおっちゃんも。

「いやー、いまのは高いわー」

「そら、あそこにカメラマン(僕のこと)がいてるからやー」

とか言いながら豪快に投げ込みをしていました。

ちゃんとバッター立たせて。


僕も朝6時過ぎから投げ込みする様なおっちゃんになりたい。

では。


コメント

  1. あやれい | URL | -

    「大阪のおっちゃん」って聞くと、
    コテコテの阪神ファンを想像するので、ちょっと怖いです(^_^;)

    「大阪のおばちゃん」
    「大阪のおっちゃん」
    って聞くと(実際はそこまでではないと思うけど)
    外見からキャラから、色々と思い浮かぶから凄いですよね。

    私は「広島のおばちゃん」になりたいのだけど、
    四国に嫁いでしまいました(^^ゞ

    四国のおっちゃんは、鈴川さんがカメラを構えていても
    「あそこにカメラマンがおるけんよー」
    とは言いませんねー(笑)

  2. ビバくろだ | URL | -

    気分は「大阪の奥さん」くらいのつもりなれど(笑)「大阪ではおとなしい部類に入るおばちゃん」でございます(笑)。

    大阪人はとにかく”笑い”のある生活をしたいんですよね。しんどいことを「しんどい」と言うのはおもしろくない。「おもしろくない」のは大阪人にとって最大の屈辱ですから(笑)。

    しんどい状況をいかに”笑いのネタ”に昇華させるか。それが成功したとき(ウケたとき)に「俺(私)ってスゴイんちゃうん♪♪♪」と自分を絶賛する快感ったら!!(笑)

    押しが強くて怖いイメージのほうが目立ちやすいけれど、「大阪のおっちゃん」も「おばちゃん」もイイ人がいっぱい居ますから(笑)、またぜひイベントをやってくださいね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。