BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットとリアル

2012年08月20日 19:57


今回2回目のすずかわ塾東京遠征で感じたこと。

20日3

それは「再会」にものすごく大きな意味があるんじゃないかと。

僕と参加者の皆さんとの再会でもあるんですが、参加者同士の再会の場でもあるわけです。



最近FacebookやTwitterなどの、ネット上での繋がりが盛んですが

結局そこから先のリアルな人間関係があっての、ネット繋がりではないかと。

広島のグループトレーニングでもそうですが、参加者同士の関係がネット上だけではなく、

こうやって一緒に運動する事によって、リアルな人間関係に変わり、

個人的にも仕事の上でも、より濃い関係になっている気がします。


これは良い面、悪い面があろうかと思いますが

少なくともFacebookという、少し面倒な設定を経て入って来た人に

ネガティブな行動は無い。

と僕は思っています。

ましてや「運動」という共通の目的を求めて来られた超ポジティブな人達ですから。

20日2

その反面、いくらポジティブな人でも

運動は一人ではなかなか継続しないんです。


誰かと一緒に。じゃないと続かない。


その誰か?が、名前を知っている、いつもの◯◯さん。

なら、もっといいですよね。


ですから、僕の役目は

「正しい運動の方法」という情報を提供するだけでなく

「ネットとリアルを融合させる」という役目も感じました。

役目というと、ちょっと重いんですが

そこに次からの可能性を感じたわけです。

うまくまとまりませんが、一つ一つ行動で分かってもらえればと思います。

20日1

今後は、なんとかこの取り組みを継続し、拡大したいのですが

やっぱり身体一つでは厳しいわけで、

仲間も欲しいけど、仲間と言うより、


弟子が欲しいですね。


よし、弟子をさがそう。

7人くらい探そう。


という事で、東京のみなさん

今日は筋肉痛でしょうけど、それは生きてるって事です。

では。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。