BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松浦弥太郎さん

2012年10月14日 21:26


木村さんに教えてもらったこの本

やたろうさん

松浦弥太郎さんの本。

僕、この方知らなかったんですけど

相当しっくりきます。

びっくりするような内容ではないんですけど、自分が信じている事を確認出来たと言うか

背中を押された感じです。



「仕事とは自分を役立てること」

これですね。

このフレーズに

ずどーんと来た人は、

何か一緒にやりたい人ですね。


友岡さんも「トレーナーは常に献身的であれ」とおっしゃってました。


自分の行いが、人の役に立つ。

自分の中にある何かが、人に幸せを与える。



これが「仕事」です。



ものすごくこだわりのある方です。

そして

ものすごい厳しいルールを自分に課しておられる。

身に纏うもの、思考、所作、いろんなものに

こだわって

こだわって

最後はものすごくシンプル。

そういうのかっこいい。


30代で、自分のスタンスを確立したいですね。

人にモノが言えるのはそれからのような気がします。


よし。



コメント

  1. 三匹の母 | URL | -

    40代になっても もがいてます(;_;)
    後輩がなかなか仕事を一人前にやってくれなくて…20年近く指導してますが そろそろ限界です(*_*)
    給料もらってて…「教えてくれないから」とか「指導してくれないから」とか言い訳をして…
    教えてほしいなら 授業料払って 専門知識をどこかで習って来てから働いて!!!

    でも…今晩ぐっすり寝て…
    また明日から頑張って ウルサイ先輩を頑張ります!

  2. 赤ヘルまりこ | URL | O/9LHC5I

    暮らしの手帖社

    「暮らしのヒント集」もおすすめです。機会がありましたらぜひ。

  3. kanegon | URL | fhNOf8no

    あまりそんな風に考えた事がなかったです。
    独身の頃の仕事は、お金を稼ぐ為のもの。主婦になってからは(仕事とはよばないかもしれませんが)家事は当たり前にただ、こなしていくもの。ボランティアは、自分が好きでやっていること。
    「自分を役立てること」
    そう考えると。もっと力を抜いて、でももっと自分に出来る事を探せそうな力もわいてきて頑張れそうですね。勝手に日野原重明さんの「いのちのおはなし」に重ねて思いをはせてしまってつい長々とすみません。
    「命は時間。時間を使う事は命を使う事」
    誰かの為に…しかも自分を役立てる事ができるなら、そんな素敵な事はないですね。(#^.^#)

  4. Merlion | URL | -

    背中を押される

    私はいつも鈴川さんのブログに背中を押していただいていますが
    その鈴川さんが背中を押された本、読んでみたいと思います。
    図書館で予約しようとしたら貸し出し中だったので
    少し先になるかもしれませんが、どんな内容なのか楽しみです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。