BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年10月26日 19:20

タクローさんの手を見て思い出したのですが、

代官山の美容室のこの方の腕や背中も印象的でした。

茂木氏3

boyオーナーの茂木正行氏(撮影マサ)

ロンドンのヴィダルサスーンでアートディレクターまで上り詰めた人。

というのは、後から知った話。


江澤さんから「今日オーナーも参加しますから」とさらっと言われて。

「はいはい。どうぞどうぞ」って、

さらっと言える様な人じゃなかったんですよ。これが。




そんな方とは全く知らず、

茂木氏2

目の前の只者ならぬ気配を持ったおやじと

「勝負」した。

そんな感じでした。



実は、のみ込まれそうでした。気持ちが。

それで、茂木さんの氣の届かない後ろの方に逃げたりしてたんですが、


仕事とは。。。自分を役立てること。


「この大きいおやじに対して、自分を役立てたらええんか」

と思った瞬間から空気が変わりましたね。

「あ、同じ土俵に立てた」と言う感じでした。

結局、相手が大きいとか、少しやりにくいな、というのは自分が作ってしまっているわけですよ。

自分を役立てたいと思えば、相手の大きさとか違和感のようなものはすーーっとなくなる気がします。

茂木氏1

そうは言っても、すごい氣を感じました。

そういう氣。僕もちょっとは出せてるんだろうか。

そろそろ、そういう歳だと思うんですが。


最終的には「持ってる知識を何もかも全部伝えたい」と思える人でした。


それは茂木さんが率先して、すごく一生懸命トレーニングに取り組んで頂けたからです。

何事も、本気でやってみないと良いも悪いも判断できませんよね。


結局「勝負」する相手は自分であって

あくまで僕らは献身的に支える気持ちじゃないといけないわけです。

なんかいっつも同じ事言ってますけどね。



こういう経営者に、若い人間がついていくのか。

なるほどなるほど。




コメント

  1. Kathy on Friday | URL | -

    美容室

    すずさん、こんばんは!
    さすがに美容室、鏡の向こう側の風景がいいですね。

  2. とめっち | URL | g5.J8O9A

    熟練気でしょうか?他

    いつも、ブログやツィッターを読ませてもらってます。
    何かを極めた人は、威圧感みたいなのを感じますよね。その場でどんな人か分からなくても、雰囲気から違いますよね。琢朗さんの気も凄いのでしょうか?
    後、琢朗さんがコーチと言う事で、ちょっとは関係するかなぁ?とりあえず読まれると嬉しいですが、ちょっと愚痴になると思いますが、私は1軍2軍関係無くカープの選手たちを見るのが好きで、今月は毎週末フェニックスリーグ観戦する為に朝一番に球場に到着して選手達「おはようございます」や「今日も頑張ってください」等の朝の挨拶をして、夕方は選手達に「お疲れ様でした」や「ナイスプレーでした」等を言って、全員帰るまで球場にいます。しかし選手たちも人の子、挨拶を返す選手もいますが、中には音楽を聴いてるので聞こえないのかもしれませんが、無言でその場を離れる選手もいますね。無言で去られると「毎週末観戦に来てるから嫌われてるのかなぁ?」や「若い女性からの挨拶の方が良いのかなぁ」と悲しい気持ちになりますね。
    朝は眠かったり、試合や練習で疲れているので、挨拶するのも嫌かもしれませんが、挨拶ぐらいは返して欲しいなぁと思います。今度ブログのネタでも構いませんので、挨拶についてどう思うか聞けたらいいなぁと思いコメントしました。

  3. 三匹の母 | URL | -

    ♪声♪

    マサさんの写真は その場の声が聞こえてきそうですねo(^-^)o
    写真なのに映像のように動いてる感じがします(^O^)

  4. まじ25 | URL | -

    感動

    茂木さんの話、昨日のマサさんの話。
    感動したっす。マジ感動です。
    スズさんの周りには凄い人ばかりですね。
    ってか、こういうのが"縁"なのでしょうね。
    昔、自分の上司が言っていた事を思い出しました。
    「情報って言うのは、仕事ができる人のトコロに集まるモノ。頼りにならない人には情報が来ない。だから、頼られるまでは、お金を出してでも情報は取りに行かないと仕事なんかない。」
    聴き方によってはとても辛辣ですが、サラリーマンの自分にはあまりピンときませんでした。
    でも、スズさんの縁を感じて、やっぱり必要に応じて集まるトコロに集まるモノなんだなって、改めて思いました。
    人もお金も情報も一緒ですよね。
    一生懸命、今できる最高のパフォーマンスを求めて過ごしていれば、その内必要なモノって揃ってくるモノですよね。
    逆にそういう人の所にしか集まらないモノなのでしょう。
    世の中意外と上手くできてますね(笑)
    自分も少しくらいは、気を発する事ができるようになりたいものです。
    そうしないと、若い人も付いてこないですよね。
    今日もまた、ココで"がんばろう"って思えました。
    ココロのトレーニングですね。
    ありがとうございます。

  5. 神辺の幹やん | URL | tZDc9YLU

    周囲を惹きつける人っていうのは、なぜか何をやっても惹きつけてしまうのですよね。
    それが自分の専門外のステージであったとしても。

    それが『氣』なのでしょうか。

    茂木さんの腕から、背中から、『氣』を感じられたような気がします。
    マサさん、今日もパワー溢れる写真をありがとうございました。

    鈴川さん、
    『仕事とは。。。自分を役立てること。』
    いただきました!!

    ありがとうございます。

  6. クーラー_0330 | URL | suC2.pVc

    氣を感じられる事が大事。

    私は仕事がらよその会社のリーダー格の方とお会いする事が有りますが、圧倒される事が多いです。
    自社に居ては判らない、又は感じない滲み出てくるあの雰囲気。
    鈴川さんのように、言ってみれば最前線で闘っていると(言い過ぎ?)、お相手の氣を感じる事も出来るのでしょうね。
    ふむふむ。

  7. りり | URL | -

    マサさんの写真

    モノクロで「静」なのに今にも動きだしそうですね。息遣いが聞こえてきそうな…。何となく井上雄彦さんが墨で描いた武蔵を思い出しました。撮る側の「氣」が伝わるんですかね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。