BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々の100

2012年11月01日 23:32


最近ハマっている松浦弥太郎さんの本。

ついたち

松浦さんの愛着品100選です。

ギターや眼鏡や本など、どれも松浦さんの私物で、使い古しを自ら撮影されたそうです。

ものすごく良いです。

くたっとした感じが良いです。



とても良い感じなので、僕もマネをして

「すずの100」

というのをやってみようと思います。


ついたちですからね。

「何かやろう」と、小さな事でも宣言しないと。

いや、これは全然小さくないな。100もあるかどうか。

何年かかってもいいですよね。



松浦さんは

「あらためて手に取って、しばらく見つめてみて、心の中にどんな物語が浮かぶのだろうか。

 それはとても愉快で、しあわせなことである」

と書いています。

確かに、じっくり見ているとどんなものでも物語があります。


僕はいったいどんな人間だろうか。

自分の周りのモノをじっくり見て行く事は

自分を探すことにもなるのかもしれませんね。



では。



コメント

  1. 神辺の幹やん | URL | tZDc9YLU

    100の物語

    自分の周りのモノ、100個あれば100の物語が存在しますね。

    自分だけの物語。
    周りの人たちとの共通の物語。

    ヘタすると壁に1本だけ残った画鋲にだって、
    物語があったりするかもしれませんよね。

    う~ん、おもしろそう。

    「すずの100」
    楽しみに待っていますね。

  2. だるま~♪ | URL | -

    ~ モノにも魂 ~

    いつも素敵な本のご紹介。
    ありがとうございます。

    "モノを大切にする心"が

    伝わってくるようですね。
    すずかわ100?

    楽しみにしときます。

  3. 三匹の母 | URL | -

    貧乏性

    私の母は物が捨てられません★
    空の箱や缶&リボンも 使う予定も無いのに押し入れい~っぱいに保管しています(*_*)
    その母がアルツハイマーになったのをきっかけに 家の片付けをしています!
    一度の掃除で 一部屋しかできませんが 分別したごみ袋が軽トラいっぱいになります★
    そんな母に一つ一つの思い出を語らせたら…何年かかるか…試すのも腰が引けます(-.-;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。