BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

011 Moleskineのノート

2012年12月27日 23:23


カープ在籍中に、ハードカバータイプのものを購入しました。

もれ3

これはこれで重宝してますが、今はそんなに持ち歩いてないんです。

なんだか雑に書けないんです。高級すぎて。

どっちかと言うと「まとまったこと」しか書けない、清書用ノートです。

もっと閃いたことをザクザク書いていける気楽なノートが欲しくて

今はこれを使ってます。

もれ2

このノートなら丸めてポケットに突っ込んでもいいし、

リュックの底で潰れても気にならないので、毎日持ち歩いています。

出張の時は機内にこれを持ち込んで1ページ1アイデアでいろいろ書き込んでいます。


あとから気がついたのですが「公園プロジェクト」も、このノートにちゃんと書いてありました。

あの閃きが、東京でのすずかわ塾や、さらには12月8日のタクローさんとのイベントにつながったわけです。


自分で言うのもなんですが、ここに書いてある事はほぼ実現します。



そういえば、10年くらい前の日記に

「オアシスの地域清掃で市民球場まで行った。いつかこの場所で働きたい」

と書いてあったんです。

文字にするというのは、もしかしたらものすごい事なのかもしれません。

科学的根拠はまだ見つかってないのかもしれませんが、

何となくそんな気がします。


文字というか、活字。

活きた字、ということ?

「活字にする」

これも立派な行動です。



そういう不思議な事が起こるから

もれ4

伝説的ノートなんでしょう。

ノートはなんでも同じ。

とは思えないような、なんだか魅力的なノートです。


あとは、もっと綺麗な字を書きたいです。

年々、汚くなっているので。


広池さんみたいにきれいな字かこう。

では。


コメント

  1. うーた | URL | -

    活きた字…

    活きた字ですか…
    鈴川さん やっぱり、素敵な言葉を書かれます。
    わたしも書くこと、始めようかなあって想いました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。