BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山を走る

2013年04月28日 21:51

もう何年も前からやってみたかったんですが。

28日1

念願のトレイルランニング。


僕はアスファルトの上では5キロくらいが限界なんですが、トレランは結構いけます。

いけるというのは走れるとか走れないじゃなくて、

まったく「飽きない」という意味で、トレランはかなりいけます。

無意識じゃ走れないです。

多少の危機感が常にあります。

そして斜面の角度によって、走り方を変えないといけませんから

ずーーーっと何か考えていました。

このペースだと心拍数が上がりすぎるし、ゆっくり過ぎるとバネを使えなくて

筋疲労が進むな。とか。



上りはもっとケツ(殿筋)を使えた方が良さそうです。もっと上体をかぶせてもよかったかも。

下りはどうしても膝に衝撃がくるので、それをなんとかしないと長く続けられないかも知れません。

スピードを上げたらいいんでしょうけど、やっぱり怖さもあります。

とかなんとか考えるから、面白いわけです。


そうなると、アスリートは絶対やったほうが良いですね。

フォームとペースを考えるし、地形も見ないと危ないですから集中力も養えます。

由宇の裏山走ったのは間違いじゃなかったんですね。


山を自由自在に走れるって、かっこいいですよね。

そうなりたいです。

28日2

ほんの20分走っただけで、この景色が見れます。

健康体って大事だなと思います。

原棟梁、またご指導お願いしますね。

僕もそういうかっこいいバックパックと、シューズが欲しいです。

では。




コメント

  1. 棟梁 | URL | -

    ありがとうございました。

    すずさん
    今晩は、原棟梁です。
    今日は、一日中お付合いただき、ありがとうございました。
    本当に楽しかったです。家族全員で感謝!
    更に、ブログにも載せていただき大変光栄です。
    トレランはとても楽しいです。
    すずさんのおっしゃる通り、走っているときは「今」に集中できます。
    一緒に100マイルを目指しませんか?
    タイムリーな事に、4/26~今日まで富士山の周りを一周する大会UTMFが開催されました。
    私の知り合いも数人出場し、無事完走されて感激しております。
    皆さん、今日走ったようなコースで練習されていたんですよ。
    来年は私も是非出場権利を得て、チャレンジしたい思いです。
    また、いつでも連絡ください。お供させていただきます。
    それでは!

  2. Kathy on Monday | URL | -

    トレラン?!

    すずさん、こんばんは!凄過ぎる。テレビで富士山マラソンや、アルプス横断とかを見たことはありますが、走りながら筋肉のことを考えるなんて・・・。できるんですね。さすが、すずさん。プロフェッショナル。
    バックパックといえば、球場でちびっこ達が、帽子型ポケットのついたリュックを背負っている、あれはジュニアカープの景品なのだろうか?愛らしくて♡♡♡思わず頭なでなでしてしまいたくなります。

  3. たぶんラガー | URL | -

    山登り

    ここは西区の鈴峯ではないでしょうか!?
    小さいころこのあたりに住んでいて当時飼っていた犬とよく登りました。
    買ってもらいたてのGショック片手にタイムをはかりながら登っていたのですが,
    今考えるとあれはトレイルランニングだったのでしょうか(^^)

    今週は火曜始まりで得したような気分のサラリーマンでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。