BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図鑑

2013年06月28日 16:50


図鑑って面白いですよね。

28日1

普通の動物図鑑なんですけど、結構衝撃的でした。

28日2

この「スペシャリスト」のフレーズと

いかにもスペシャリストっぽい動物。

「絶壁にたたずむアイベックス」

と書いてあります。

ぼーっとしていても、たたずんでるって言われるような男になろう。



それから

28日3

この緊迫感。

このイボイノシシ、どうなったんでしょう。

ジェリーが巣穴に逃げ込んで、トムがペシャンコになるみたいな、

そういう展開では無いでしょうねえ。

つかまったら食べられる時って、どんな気持ちで逃げるんでしょう。

謝ったって許してくれないでしょうから。ライオンさんは。


じっと見てると切ないです。

カメラマン、写真撮るなら助けてやれよって思います。



ついでに

28日4

これもすごい。

9mもジャンプする必要があるんだろうか。

崖を跳んだり?

川を跳んだり?

でもこの写真は、平地に見えます。


嬉しい事があった時に跳ぶのでしょうか。

きっとそうだ。

そういう見方でこの写真を見ると、すごいルンルンのインパラに見えてくる。


子供の頃とはまたちょっと違う図鑑の見方ですね。

では。





コメント

  1. みんみん | URL | -

    ルンルンのインパラ・・!!!
    鈴川さんの、その発想に脱帽です

    鈴川さん目線ですべてのページが見てみたい

  2. aki | URL | -

    昨日のカープのひどい試合、
    タクローさんがブログで懺悔していましたが、
    ひとりのコーチの責任とかではないです。
    球団全体(もちろんオーナー含めて)の問題です。
    もうこんな試合してて、
    Aクラスだ、CSだって言うことが滑稽でしかないです。

  3. ひらいりぃ | URL | -

    スペシャリスト、マエケン

    勝ちました。鳥肌立ちました。

    あの緊迫感の中、マウンド上で仁王立ちするマエケンはまさにライオンの迫力がありました。

    9回表の微妙なジャッジの後、悪くなりがちな流れを立ちきっての完封勝利!
    久し振りに試合後、ルンルンした気分になれました。
    琢朗コーチと野村監督が抗議する場面。私の中にあるいろいろ複雑な想いを払拭する、熱い場面でした。
    チームだけでなく、選手ひとりひとりにとっても今日の一勝は大きいです。
    あ-☆気分がいいです。

  4. カープ狂75 | URL | -

    大変です!

    琢朗さんの腕の太さが尋常じゃないです!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。