BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その先

2013年07月11日 20:14


もはやカタログというものは無くなったんでしょうか。

11日4

普通に、読み物として店頭に置いてあります。

11日7

富士登山の基本装備。

として必要な道具を紹介してあります。

富士山という山に興味を持った人を対象に、

あくまで富士山に登る為に必要な道具を素直に紹介してあります。

そのメーカーさんが取り扱ってないものもちゃんと紹介してありますね。

で、僕はこれはやはりカタログの類だと思うんです。



売りたい売りたいじゃなくて、

欲しいなと思ってもらえるような提案型のカタログ。

道具を買ったその先にある「楽しみ」を掲載する事で購買に繋がっています。

11日5

これなんかグレゴリーの商品カタログなんですけど、

もうグレゴリーのバックパックを通し越して

キャンピングカーの方が欲しくなりますよね。

夢です。




結局、アウトドア市場というマーケットを拡大しない事には

自分の所の売り上げも上がらないわけですから

こういうブランドの枠を超えた「アウトドアの楽しみ」を紹介するカタログっていいなと思います。

考えてみれば、本屋に売っている雑誌も全部カタログですね。


ついでに

11日6

アンダーアーマーですが、

藤井ちゃんが履いていた中途半端なソックス履いてます。

なんか、かっこいいような気がしてきました。


このカタログも裏はシューズがずらーっと載ってますが

表はトレーニング風景です。

シューズを売るんじゃなくて、トレーニングを提案している。



そして僕らはトレーニングだけを薦めるんじゃなくて

健康な身体で出来る遊びや、充実した日常生活をイメージしてもらう事がまず大事なんでしょうね。

だからなんなんだと言うと、

やっぱり遊びも含めた楽しい経験が、社会人には必要だったりするのかなと。

いくら忙しくなっても、コーチズもそういう所は忘れないようにしよう。

まだ全然忙しくないんですけど。


では。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。