BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと一球

2013年07月18日 21:00


「野球出来るの、あと80日しかないんで」

4月下旬にある高校球児が言ってました。


僕らからすると、その先の方が長いと感じていましたが

確かに、ほとんどの高校球児が夏の大会で敗退したその瞬間から

野球を辞めていきます。

どの部活も同じですが、最後の大会が終わると

多くの子供達がそのスポーツから遠ざかります。


ただ、その表現の仕方が僕にはズシンと響きました。

まるで、もう一生野球出来なくなるような顔で、

本当に大事に大事に育ててきた、自分の大好きな生き方だったんだなと。

18日1

最後の大会、あと1試合、あと1イニング、そしてあと1球と。

終わりに近づくにつれて、一球の重みが分かっていく。

終わった時に、どれだけ大事な一球だったか痛感するんです。

僕も中学の時に、その一球を経験しました。

18日2

ベンチもスタンドも一緒になって戦う姿が感動的でした。

試合の結果よりも、ここで得た仲間の方がよっぽど大きい。

そういう意味で、目的は果たせたと思う。


一旦これで引退かもしれないですが

これがスタートだと思っています。


大好きな野球をこれからも続けて欲しい。

一旦、お疲れさま。



コメント

  1. ひらいりぃ | URL | -

    打ち込む。

    本当にその通りですね。
    高校生、最後の試合と共に辞めていくこととか、最後の一球の重みとか。どのスポーツもそうなんだろうけど 私はやっぱり野球が身近だったので 高校球児への想い入れが強いです。どうやったら、あんなにひたむきに打ち込めるんでしょうね。自分達の頑張りに対して鈴川さんのように思ってくれる大人がいる事は幸せです。

  2. 大好き | URL | JalddpaA

    琢朗コーチ関連について

    琢朗コーチ改め琢朗画伯に一言 コーチのブログで例の似顔絵のあれ、ご自身のブログで紹介してくれませんか?っていうかなぜ紹介しないんですか?(琢朗コーチのブログにコメント機能がないので変わりにここに投稿しました。)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。