BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱意

2013年08月06日 23:21


今年の8月6日は福井で迎えました。

仕事中に、ほんの一瞬

ただ目を閉じて広島に思いを馳せた。

それだけです。

たったそれだけの事をみんなが続ける事が、平和を維持する事になると信じています。




ではボチボチ今回の遠征の事も書いていきましょうね。

まずは

吹田市の中学校野球部の顧問の先生方のコンディショニングセミナー。

5日1

これが噂の(14カ所蚊に吸われた)体育館。



去年に続き第二回目と言う事で

精度が上がった反面、いろいろと課題も見えてきました。

「得た知識をどう生かすか」が課題です。

今回の講習会、終わった瞬間は「ふむふむ」と理解したような気になっているのですが、

いざ生徒に向かって指導する際には大きな壁にぶち当たるんです。



新しい事を取り入れると言う事は何か古い事を捨てないといけないわけで、

それがボールを使った技術練習だと相当勇気が必要です。

ただでさえ2時間しか練習時間が無い中で何かを変更するというのは、

方向性を決めて、 現状を分析して、優先順位を決めて、、、

となるとなかなか大変で、結局今までと同じでいいか。。。となる。



例え上手く練習に取り入れる事が出来たとしても

記憶は日々消えて行きます。

フォームは?回数は?ポイントは?だんだん忘れていきます。

今回の内容を一刻も早くマニュアル化して選手に伝えなければいけません。


ひとりふたりの指導者によるチーム指導の限界。

僕はそう言う限界と戦ってきたんですが、やはり解決策はマニュアル化でした。

それがあって初めて個人対応が出来ます。



もし次回なにかやる時は、マニュアル作りまで一緒にやろうと思います。

作ったものをただ渡すのでは意味がないし、

自分たちに必要なコンディショニングを自作でカタチにする事に意味があります。

そうなると顧問の先生方と僕のコミュニケーションが重要になりますね。

5日2

普段はライバル校の、

吹田市の中学校野球部顧問の皆さん。

今回は1年目、2年目の若い先生が多かったです。

みなさん真っ黒に日焼けされて、本当に熱い。そして一体感が素晴らしい。

なんとかこの先生方の力になってあげたい。自分を役立てたい。


なぜそう思えたか。

先生の言葉に打たれたんです。


「もちろん自分の学校の結果も出したい。

 でも吹田市全体のレベルを上げて、吹田市のチームが大阪で勝てるようになる事の方が大事なんです。

 そして、例え中学で結果が出なくても高校や大学で活躍してくれたら嬉しい。

 その為になんか一つでも二つでもやってやりたい」と。


そういう事を熱く語る先生だから僕もその熱意に何か応えたいと思うんです。


プロ意識とは何ぞや?

熱意です。

この熱意がスポーツの原点、教育の原点だと思うと共に

やはり原点こそゴールなんだと実感します。




村田先生、いろいろとありがとうございました。

引き続きよろしくお願いします。




〜おまけ〜

以下、少し営業というか、情報発信させて下さい。

皆さんも経験があると思いますが、セミナーの中で使えそうなものはほんの数%。

その数%の為にセミナーを受けたり、本を読んだりするのが普通なんです。


でも今回の様に、野球というカテゴリー、しかもチームコンディショニングが課題という

僕の歩んで来た道と同じ道の上に立たれている方だと、それが半分以上使える素材になるはずなんです。

そう思うと、プロ野球を離れた僕らの様なトレーナーの役割は大きい。


と、自分では思っているんですが中々。。。。

知識にも経験にも鮮度がありますから、

腐らないうちにもっともっと伝えたいです。


フリーになって3年目。

今回のような「市」単位で各校の顧問の先生方が集まっての勉強会はいまだに吹田市しか指導経験がありません。

他の地域はどうなんでしょうか。広島はどんな感じなのでしょうか?

体幹強化、敏捷性向上、肩や肘の障害予防から

オフシーズンのコンディショニング。

3年生が引退したあと、高校に行くまでの身体作り。

出来る事はなんでもあるんです。

個人では難しい事も、今回の皆さんのようにグループでやれば実現的かも知れません。

いつでもご相談頂ければと思います。



ちなみに高校の野球部に指導に行くのは、僕はダメなんです。

パーソナルトレーニングはOKなんですが。

プロアマ規定、辞めた人間にはもうちょっと緩和して頂ければありがたいですね。


本当に助かるんです。

子供達の為にも、野球界の未来の為にも。

では。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。