BLOG

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢すずかわ塾

2013年08月07日 23:15


とうとう北陸ですずかわ塾を開催する事が出来ました。

7日3

東京のboyすずかわ塾で金沢の方と出会ったのがきっかけです。

初の北陸開催と言う事で他県からもお越し頂き、岐阜から来られた方もおられました。ありがたい事です。

今回は体幹トレーニングだけでしたが、

いずれは運動会や球技大会のような事も出来るんじゃないかというくらい、勢いを感じましたね。

7日1

関東と比べるとカープファンは少ないですが、気持ちは同じくらい熱かったです。

そしてカープファンの熱さに負けず劣らずの、ぴちぴちした若手美容師さんの熱心さというか

むしろ暑苦しい程の前向きさが嬉しかったですよ。

7日27日4

それでいてめちゃくちゃ爽やかで、ムードメーカーになって下さって

本当にやりやすい環境を作ってもらえました。

ありがとうございました。



しかし、よくよく考えると

本当に不思議です。

知人が誰一人いない金沢ですずかわ塾が開催出来るとは。

企画立案して下さった室井さん、GIGIのスタッフの皆さんの協力がなかったら無理でした。

そして何より参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。


僕らが皆さんに渡したいのは「モノ」ではなく「コト」であって、

それは人と人が繋がる事で一気に広がっていくんだなと、

今回はいつにも増して不思議な感じがしています。


そして

結局最後は昨日も書いたように

僕の「熱意」が全て、だと思います。

参加して下さった方に対し、少しでも自分を役立てる事が出来たら

また少しずつ広がって行くのだと思います。

ちなみに今後も北陸開催の可能性アリです。

現段階ではFacebookが入り口になってますので、北陸のFBユーザーの方は連絡下さいね。


さて次はどこかな?




おまけ

なんだか広がれば広がる程

「すずかわ塾」っていう名前を変えたくなります。

なんか自分の名前とか偉そうで申し訳ないです。

では。



大人のジャングルジム

2013年08月05日 09:48


8月になって新しいプログラムの鈴川塾を広島のスタジオで開催しています。


最近鈴川塾に来られる皆さんのレベルが上がっているのに

プログラムが追いついてない。

そんな気がし始めていました。

やはりCrossCore180やTRXのような新しいトレーニングをやりたいということで

4日1

このようなジャングルジムのようなものを組んでしまったわけです。

第一回は8月3日。

正直この一ヶ月は、この日に向けての準備で頭がいっぱいでした。

人数も10人の定員をやめてこの日は13人の参加。

安全に出来るのか、正しく指導できるのか、スペースは問題ないのか、運動量は足りるのか。

4日3

反省点は常にありますが、大きな問題点は無かったように思えます。

いずれまた定員は設けた方がいいと思いますが、出来ないと思っていた人数が

割とあっさり出来てしまった事は、今後のイベント開催のヒントになりましたね。

4日2

ジャングルジムは使わない時はこのように奥に引っ込めてしまえばいつもと同じスペースが確保できます。


プログラムの改善をいつも考えていますが、鈴川塾というのは結局の所

「僕が提案するトレーニングプログラム」の部分と、「参加者同士のコミュニティーとしての役割」が

半分半分なんです。

ですから、常に僕らは参加者の皆さんに助けられているわけです。

プログラムの不完全さを、人と会う事で忘れて頂いている部分も多々あります。



Facebookが入り口になっているこの不思議な空間。

参加者同士で遊びに行ったり食事に行ったり、

そういった事を聞くと本当に嬉しいです。



いつか固めようと思っていた鈴川塾の運動プログラム。

完成は、、、しません。

ずっと追いかけ続け、悩み続け、教えられ続け、だと思います。

僕の学びの場としては、この状態が一番良いのかも知れません。


皆さん、いつもありがとうございます。


こども

2013年07月24日 08:27


先日ちえのわさんの合宿にお邪魔しました。

24日3

僕は子供の指導はほとんど経験がなくて、結局大人と同じ様な事をやるんですが

内容の善し悪しは別として、子供の指導をしていると

なんだか人間の本能と言うか、原点を思い出させてくれます。

24日2

「これは何に良い」とか、そういう理屈じゃないわけです。

僕らは何かしら意図があってのプログラムを組み立てるんですが、子供達はただそれを一生懸命やります。

無心というか、無欲というか。

何かの為に。ではなく、目の前のものに全力投球です。

だから夜になったら燃え尽きたように眠る。

24日1

僕らはまだまだ余力残してますね。

日々、余力を残している。

何のためという事でもないんですが、

単なる出し惜しみです。



なんとか家に辿り着き、食事をして風呂に入る。

布団に入ったら沈むような感覚で眠る。というか、落ちる。

そういう1日1日を積み重ねる事はすごい事ではなくて

普通なんだろうな。

決して、特別な事では無いはず。


そう思わせてくれるのはいつも子供です。


では今日も暑い1日を。

boyプチ運動会&すずかわ塾

2013年07月17日 18:50


これまた新しい試み。

一つの会社(チーム)が主となって運動会を開催する。という企画です。

今回はいつもお世話になっているboyスタッフの皆さん、boyのお客さんが主体となった運動会でした。

いつもは美容室の中でやるので体幹トレーニングがメインですが、

今回は目黒区民センターの体育館を貸し切って頂いたので思い切り走ることも出来ました。

17日5

多少、いつもより濃い目のウォーミングアップのあと

17日2

バレーと

17日3

バスケをやったんですが

バスケは相当キツかったですね。昨日のフットサルに近い。

17日4

いや、フットサルより攻守の入れ替わりが早いです。

17日1

しかも女性と男性の差がそんなにないので、みんなが楽しめる気がしました。



僕は企業単位でも、店舗でも、チームでも、友人でも、

どんどん運動会をやったらいいと思っています。

決して大人数でなくても、今回のように20名くらいでも十分楽しい会に出来ます。

良い汗もかけますし、何よりスタッフや顧客とコミュニケーションを取る上で

スポーツに勝るものは無いと思います。

スポーツの醍醐味は終わった後の爽快感や、前向きな感情に切り替わることだと思うのですが、

複数人だとかけ算のようにどんどん膨らんで行く感じです。



なんでもいいので、とりあえず一回やってみたら面白いと思うんです。

なんでもいい、というのが実は重要で

スポーツを楽しむのにあれこれ理由を付けるものでもないと思うんです。

そういう大袈裟な必要性を運動会にこじつけようとするからどんどん運動から遠ざかってしまう。


少し上の立場の方が、よしやるぞ。と強引に企画して欲しいです。

絶対、球技大会が嫌な人はいないです。盛り上がります。


相談には、もちろんのりますよ。

と言うと営業みたいですが、いいものを紹介するのが営業ですから。


boyのみなさんありがとうございました。

またやりましょうね。


では。

すずかわ塾 フットサル大会 

2013年07月16日 07:52

まだまだ可能性を探りたいと言う事で、初めての試みです。

16日3

ラモスフィールドでのフットサル大会。

見ていてかなりドキドキしましたね。

一つ間違えたら怪我人続出の匂いが。

そのリスクをぐっと減らすのが、

16日1

やはり「準備」だと思いますね。

おかげで大きな怪我はなく終了した?はず。擦り傷以外は。




今回強く感じたのは

アジリティーは筋力に左右されると。特に減速局面。

加速力は皆さんかなり強くなってしまった分、今度は止まれないので方向転換が鈍くなり

崩れる。

ここにまた一つの「伸びしろ」を発見しました。

やはり広島のようなグループでの筋トレも同時進行でやると良いですね。


16日2

僕はコンディショニングをスポーツ化したいと思ってきました。

それだけでも十分楽しめるし、目的もある。

が、やはりコンディショニングは何かのスポーツの為でありたいとも思う。


何より東京のみなさんの動きが変わってきています。

確か1年前は「スキップなど、出来ない動きを笑いましょう」

で、始まったこのすずかわ塾。

実際笑える動きがたくさんありました。



でも、お世辞抜きで

もうコンディショニングだけではもったいないレベルです。

昨日やっていて感じたのですが「あ、カープの時のアップの空気だ」と。


これからも球技大会的なものと、筋トレも並行して行い

もっともっと人間としての動きを取り戻していけたらと思います。


参加者の皆さん、今日は大変な筋肉痛だと思います。

また一つ強くなると思って頑張りましょう。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。